セーリングロープ

保証金

ヨットチャーター クロアチア 保証金

敷金 は、チャーター中に発生したボートの誤った取り扱いの結果、損害が生じた場合の賠償責任額です。全てのボートは以下の保険に加入しています。 カスコ 保険は適用されませんが、保証金はヨットの引き渡しの際に、お客様ご自身でマリーナにお預けいただく必要があります。保証金は現金またはクレジットカードでお支払いいただけます。 敷金 但し、ヨットの引き取り中にヨットまたは設備に損傷または欠陥が発見された場合、およびヨットの使用に関連する第三者からの貸切人に対するクレームまたは発表がない場合を除く。

設備、ヨットの特定の部分、またはヨット自体の紛失または損傷の場合、チャーター会社は、修理、取得、および/または設備またはヨットの特定の部分の購入の価値に相当する金額(保証金の一部または全額)を保持するものとします。また、損害が生じた結果、ヨットのチャーターができなくなった場合、チャーター会社は、利益の損失に相当する保証金の全額を留保する権利を有します。保証金の額は、損害賠償を請求できる最高額です。この金額を超える損害は、チャーター会社が保険会社から補償します。

ディンギーと船外機

現在、ほとんどのチャーター会社は 含む ディンギーとオールはチャーター料金に含まれるが、船外機はチャーターパックに含まれるか、別途請求されることが多い。 €80

観光税

これらは 税金 に課される。 全観光客 特定の国で クロアチアにてこれは 1人1日あたり1.40ユーロ.

燃料

通常、ヨットは燃料を満タンに積んで1週間をスタートします。燃料費は変動しますので、燃料費の見積もりが必要な場合は、ブローカーにお尋ねください。

クロアチアのベアボートチャーター用書類:

クロアチアでのベアボート・チャーターには、以下のものが必要です。 有効な船舶免許 & VHFライセンス.免許証が有効かどうかは常に確認した方がいい。

予約方法

ご予約をお決めになりましたら 予約 確認書をお送りします。 支払い 銀行詳細.前払い金を受け取った後、契約書を受け取り、残金を受け取った後、搭乗券を受け取ります。予約オフィスでは、到着時間、乗務員リストの詳細をお尋ねします。 (スキッパーライセンス番号、乗組員全員の姓名、生年月日、パスポート番号)。

マリーナ使用料: ハイシーズンには、ヨット1フィートにつきおよそ2ユーロとなる。

通常スタート日 土曜日

エコロジー

  • クロアチアでのセーリング中、海にゴミを捨てないでください
  • 海岸近くや保護区域では、ボートから排水しないこと。
  • 漁業に関する法律に違反しない
  • 野外での火気使用禁止
  • できる限り水を節約する
  • クロアチアの水道水は飲用に安全なので、いつでもボトルを補充できる
  • エネルギーを節約する:できるだけセーリングする、ウィンドサーフィンに挑戦する、スクーターやモーターボートを避ける。

完璧なセーリング体験を実現する前に、お客様のご要望をお聞かせください。友達、家族、カップルのための究極のホリデー体験

最高級のヨットのみ
ヨットチャーター クロアチア